家事や育児を手伝ってくれない

結婚して子供ができて、離婚したいと1度も思ったことがない幸せな人っているんだろうか?周りを見てみても、実際離婚にはなかなか踏み切れないけど、離婚したいと思ったことは何度もある、というママさんがほとんどである。
ママさん達が離婚したいと思う理由は様々だけど、よく言う性格の不一致とかの前に、子供がいる場合はやっぱり家事育児を手伝ってくれない、がダントツの離婚したい理由だと思う。
結婚した時から家事能力がないことには気づいていたけれど、子供ができてからも全然変わらないし、変わろうとしない。自分のことくらい自分でしてって言っているのに、食べ散らかしたり、脱ぎ散らかしたり、ゴミや缶もゴミ箱に捨てられなかったりする。育児で疲れて余裕がない時に、おなかすいた、ご飯まだ?と言ったり、おかずの品数が足りないと文句を言ったりする。子供のオムツも替えられないし、抱っこしてもらっても泣いたら手をつけられないと言ってすぐ頼ってくる。休日もだらだら寝ていたり、テレビやゲームでだらだら過ごしたり、ゴルフや飲み会など自分の趣味で1日中出かけて好きなことをして過ごしたりする。休日くらい子どもを公園などに連れ出したり遊んだりして欲しいが、自分のやりたいことを優先する。珍しく公園に子供と行ってくれたなと思ったら、10分で帰ってくる。
こんなわがまま放題で子育てに関与してこない男性、はっきり言っていらないし、かえって手がかかる大きい息子なのです。父親としての自覚がなさすぎる。そんな情けない頼りない姿を見て、女性は深く失望してしまうのです。そして子供が男の子である場合、男の子だって一通りの家事はできるように育てなくちゃ、そして奥さんを大切にできる男に育てなくちゃ、と心に誓うのです。"