夫や妻の不倫で離婚を考えるケース

夫や妻の不倫で離婚を考えるケースも多いです。

 

女性の場合、旦那さんに不倫をされると一気に気持ちが冷めて、気持ち悪く思う人もいます。単なる浮気ならまだしも、長期的に相手との関係が続いている場合には、許せないという人もいます。女性からすると、1回ならまだしも、複数回同じ相手となると嫌ですし、相手が違っても、いろいろな女と浮気していたとなっては、愛情がなくなります。

 

一方男性目線からすると、妻の浮気は一回でも許せないという人が多いです。女性は、体を許すと相手にはまってしまう場合も多く、ずるずると関係が続き、鈍感な旦那ですら気づき、離婚となるケースも多いです。

 

こうした、不倫がらみの場合には、復讐を考える人もいます。

 

旦那の浮気の復讐

 

また、相手の浮気や不倫がありそうで、離婚したいのならば、探偵事務所に依頼をして、浮気の確固たる証拠を突き付けて確実に別れ、しかも慰謝料をとるという方法もあります。探偵事務所は、実は大手事務所や有名な探偵事務所よりも中小の事務所の方が安心です。

 

意外と知られていないのですが、広告費は莫大になりますし、大手となると、雇用もありますので、経費や人件費がかなりかかります。そのため、それらが、調査料金、つまりあなたが探偵会社に依頼した場合の料金になります。また、大手となると、必ずしもプロレベルの調査員が対応してくれるとも限りません。何せ人がおおいわけですから、全員が全員プロフェッショナルというわけにはいかないでしょう。

 

もはや、どんな方に担当してもらえるかは運でしょう。

 

逆に中小の探偵事務所で紹介などを中心にやっている事務所の場合には、広告費はほとんどかけていない場合も多いですし、事務所も手狭で無駄な経費は一切かけません。尾行や張り込みなどが主ですから、派手な事務所は本来いりません。

 

また、少数精鋭なので、プロフェッショナルにお願いできるでしょう。もちろん、少数だからと言ってプロかというとそうとは限りませんが、中小探偵事務所であれば、プロでなければ、やっていけませんので、数年続いている事務所であれば、調査員の実力は問題ないでしょう。

 

とはいえ、中小で広告を出していない探偵事務所は見つけるのが難しいですので、おすすめの探偵事務所を一社下記に記載しておきます。

 

日本危機管理研究機構

 

零細ともいえる小さな事務所ですが、その分、スキルは高いようです。実際に依頼した知人がいます。また、基本的に紹介で成り立っているのと、パートナーが多いので、あらゆる案件に対応できるようです。横のつながりが大切なようですね。